デュッセルNEWS

令和2年最初の月もすでに半ばとなり、オリンピック開催まで200日を切りました。日本代表も続々決まり、これからますます盛り上がっていく様相です。一方、世界では選挙だけを見ても1月に台湾総統選、3月はイスラエル、4月には韓国で総選挙、9月に香港立法会選挙そして11月にはアメリカ大統領選挙。そして年明け早々から緊迫するイランと米国、今月末にはBrexitと目まぐるしく、変化の読めない情勢です。オリンピックも、「終わってしまえば景気は悪くなる」等、暗い見通しのほうが多いように感じられます。

 

しかし、実際には先のことなど誰にもわかりません。であれば必要以上に思い煩うことなく、目の前のやるべきことを見定め、それに集中することが最も満足感と達成感につながるのではないでしょうか。

 

私たち日本人はやはり「侘び寂び」やら「陰影」に惹かれ、米津玄師さんの曲が売れているのも短調が多いからだという説さえあります。毎日に鮮やかな彩りをくれるこうした陰は歓迎しつつ、「笑う門には福来る」を基本に過ごしてゆきたいと思います。

 

本年がみなさまにとって実り多きものとなりますよう、お祈り申し上げます。

 

(株)メッセ・デュッセルドルフ・ジャパン 代表取締役社長 小原 暁子

 

 

ProWein:開催まであと2か月!】

今年のデュッセルドルフProWeinの開催が3月15日(日)~17日(火)と迫ってまいりました。今回も世界140か国以上から約7000社の出展を見込み、名実ともに世界最大のワイン&スピリッツ専門展示会としての地場を固めています。

今回の中核テーマは「気候変動」。気温上昇と長期化する乾季にどう対応するか、各地のブドウ生産のポートフォリオにどう影響するのか?10ホールのフォーラム会場で初日・二日目で取り上げるほか、今年で3回目となるガイゼンハイム大学との共同「Business Report」にも盛り込まれます。フォーラムではガイゼンハイム大学のDr. Simone Looseにその一部をご紹介いただきます。

さらなる注目トピックとしてはソーテルヌやトカイでのドライ化傾向、また“Wine 2.0” としてカナビスワインやビールワインといったクロスオーバーなど、見逃せない新機軸が一挙に披露されます。世界140か国以上からバイヤーが集まるProWeinをお見逃しなく!

・ProWein公式サイトはこちら
・事前購入がお得です!入場券オンライン販売等はこちらから
・出展者リストはこちらから

 

【出展者の声】

毎年11月に開催のMEDICAは、商談展示会として海外販路開拓や既存の海外顧客との商談を目指す医療機器・医療製品メーカーなどの出展社様に効果的なビジネスの場です。世界170か国から12万名を超える来場者の中心は意思決定権を持ったディストリビューターやバイヤーのため、会期中4日間は活発な商談が今回も出展ブースで行われました。

同展は現在、出展申込受付中です(締切3月1日/弊社会議室にて申込説明会も開催中)。


※その他のメッセに寄せられた「出展者の声」は、こちらからご覧ください。

 

 

【イベント開催のご案内】

日本企業と日本からの来場者を歓迎するため、今年も「ジャパン・イブニング」を会場内で開催いたします。業界の方々と情報交換をしながら楽しいひと時をお過ごしいただけましたら幸いです(参加無料、事前登録をお願いします)。

 

【メッセ情報】

 

※メッセ会期・開催都市についてはメッセ・カレンダーをご覧の上、各メッセのウェブサイトをご覧ください。

 

毎年3月(2020年は3月6-8日)にドイツ、さらには欧州の美容業界関係者が数万人規模で集結するBEAUTY DÜSSELDORF – 国際コスメ・ネイル・フットケア・ウェルネス・スパ展、そしてTOP HAIR Düsseldorf – DIE MESSE – 国際理美容展・会議・ヘアショーへの視察ご準備は順調ですか?ご来場が初めてのお客さまは、前売入場券をご購入いただくにあたりご提出いただく資料がございますため、ぜひお早めにお手続き、ご相談ください。視察ご準備についてのお問い合わせは、こちらからどうぞ。

 

アフリカ有数の経済規模を誇るアルジェリアは、プラスチック、包装、印刷技術を積極的に輸入している国として、大きな関心を集めています。世界最後のフロンティアと称されるアフリカ経済へのゲートウェイplast alger+printpack alger(開催:2020年3月9-11日)を、ご視察になってみませんか?視察ご準備についてのお問い合わせはこちらからお願いします。

 

2020年3月30日-4月3日、国際ワイヤー産業展「wire」、国際管材製造加工・ 技術展管材専門展「Tube」がデュッセルドルフにて同時開催されます。前売り入場券の販売が始まりましたので、ツアー情報と併せてご確認ください。

 

  • ESSJ 2020:プログラムが発表されました

第7回目となる蓄エネをテーマとした国際会議エナジー・ストレージ・サミット・ジャパンは6月24日(水)にイイノカンファレンスセンターにて開催します。セッションテーマおよびモデレーターの情報はこちらのフライヤーからご覧ください。ESSJ2020で世界の蓄エネ・エネルギー市場動向とビジネス・技術の最新情報をGETしてください!

 

2020年8月26-28日、シンガポールで隔年開催されるA+Aの東南アジア版である同展は、東南アジアのディストリビューター、パートナー開拓に最適な商談展示会です。会場はサンテック。暑さ対策を強みとする商材は特にポテンシャルが高いと思われます。出展ご検討ください。

 

キャンピングカーからキャンプ用品、モーター、アウトドアレジャーに関する製品を幅広く扱う「CARAVAN SALON」では、ただいま出展者を募集中です。前回の2019年は約645社の出展者が21.4万㎡の展示スペースにて、26.8万名の来場者に対し2,100台の車両を展示しました。ぜひ今年の「CARAVAN SALON」への出展をご検討下さい。

 

世界最高峰の業界メッセKinterpackdrupaを運営するメッセ・デュッセルドルフグループが、東南アジア最大の市場を有するインドネシアの首都ジャカルタで2012年から手がける、プラスチック・ゴム・加工・包装・印刷産業展は、本年9月2-5日に開催されます。同国全域から集結するおよそ25,000もの業界関係者に対し、貴社製品・技術を効果的にアピールいただける本展にぜひご参加ください。出展ご参加についてのお問い合わせは、こちらからお願いします。

 

2020年9月9-11日、シンガポールで隔年開催される「MEDICAL FAIR ASIA 2020」は東南アジアのディストリビューター、パートナー開拓に最適な商談展示会です。会場はマリナベイサンズ。同展を通じて東南アジア・マーケット開拓に成功の日本出展者も増加中です。同時開催は医療機器製造開発をテーマとしたMEDICAL MANUFACTURING ASIAです。

     

    【デュッセルドルフ現地情報】

    Grabbe広場の州立美術館K20では、2020年3月1日まで「叫び」で有名なノルウェーの画家、エドヴァルド・ムンク展を開催中ですドイツ未公開またはたまにしかお目にかかれない約140点の作品が一挙に公開とのことですので、デュッセルドルフご滞在予定の方はお見逃しなく。

     

    • 出展者や製品検索に便利なスマートフォン用アプリ「Messe Düsseldorf App」

    ぜひダウンロードしてご活用ください [android] [iPhone]

     

     

    【ドイツ語を学ぼう!】

    ドイツ連邦共和国大使館・総領事館の Facebookへの投稿「今週のドイツ語」から、ためになるドイツ語をご紹介します。

    der innere Schweinehund=意志の弱さ(内なる豚犬)

     

    デュッセルNEWSは毎月15日頃配信しています。自動配信をご希望の方は、こちらからお問い合わせください。

     


       

      ㈱メッセ・デュッセルドルフ・ジャパン
      代表取締役社長:小原暁子
      〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニ ガーデンコート7F
      T: 03-5210-9951 | F: 03-5210-9959 
      info@messe-dus.co.jp | http://www.messe-dus.co.jp